ぐるっと森吉山紀行
 季 彩
をめぐる山旅にようこそ


「ぐるっと森吉山」フォトギャラリー
このHPは「山に遊ぶ諸人も自然の一部に」をテーマに
スナップで綴る「ぐるっと森吉山」のポータルサイトです。
 サイトは「花の百名山 森吉山」を中心に
 @森吉山遠望(近傍から望む森吉山の素顔)
 A森吉山本体(四季の花情報とパノラマ写真が満載)
 B奥 森 吉(四季のブナ林と渓谷、名瀑巡り情報が満載)
 C奥 阿 仁マタギの里の名瀑巡り情報が満載)
 Dぐるっと森吉山フォトシアター(森吉山本体・奥森吉・奥阿仁)
上記5つのコンテンツで構成されています。
四季のパノラマ情報満載の「ぐるっと森吉山」を巡ってみましょう。

photo by 宮野貞壽 miyano sadahisa

フォトギャラリーのメニュー
森吉山遠景 森吉山の四季と花 小 又 川 太 平 湖 小 又 峡 クマゲラの森
桃洞渓谷 赤水渓谷 九 階 滝 中ノ又渓谷 立又渓谷 桃 洞 杉
山麓高原 森吉山からのパノラマ 森吉山頂部のパノラマ  フォト シアター 

@ 森吉山遠景
 東西南北から眺めた森吉山の端麗な姿を紹介しています。八幡平、秋田駒ヶ岳、男鹿半島寒風山からの山容も魅力です。
 容姿端麗な山容はこの山の懐深さを物語っています。
森吉山遠景  

A 森吉山本体
 「花の百名山」森吉山は、秋田県のほぼ中央に位置する独立峰です。
山腹はブナ林ガ覆い、標高1000m付近からオオシラビソの樹海へと変わります。
 東西3キロ、南北2キロの山頂部カルデラ一帯に発達した雪田や湿原に咲き誇る花々。
 厳冬期は極寒の巨人(樹氷群)たちが迎えてくれます。
森吉山の8シーズンの紹介と花図鑑やパノラマ写真が満載です。
森吉山の四季と花  

 森吉山は、北東北の百名山と日本海を一望できるパノラマ展望台です。
 森吉山からのパノラマをお楽しみください。
 花のパノラマ  

 山頂部から鳥瞰する山麓と北東北の名山を堪能されたい。
  森吉山からのパノラマ  

 東西3キロ、南北2キロの山頂部カルデラの芙蓉をお楽しみください。
 森吉山のパノラマ  

B 奥 森 吉
奥森吉は、森吉山の東麓に広がるノロ川や粒様流域(7000ha)に広がる
ブナ原生林や名瀑、渓谷、渓流によって構成される原生郷です。
いで湯の里、湯ノ沢温泉を拠点に太平湖遊覧と小又峡の散策、
その上流部に広がるクマゲラの森と桃洞・赤水渓谷の散策など、
回廊型のフィールドは、ぐるっと森吉山の奥座敷にふさわしい多彩な景観が特徴です。
 小又川と周辺 太平湖  小又峡(三階滝)
山麓高原  クマゲラの森  桃洞渓谷(女滝) 
赤水渓谷(兎滝)  桃洞杉  様ノ沢渓谷(九階滝) 

C 奥 阿 仁
森吉山の南東麓を下る打当川の集水域にあたる奥阿仁は、
高場森、椈森、佐渡湿原を源流域とする
中ノ又渓谷や立又渓谷によって構成される原生郷です。
いで湯の里、打当温泉「マタギの湯」を拠点に、
安滝や幸兵衛滝など100m級の名瀑群とその源流部をめぐってみましょう。
中ノ又渓谷(安滝) 立又渓谷(幸兵衛滝)

D ぐるっと森吉山フォトシアター
「ぐるっと森吉山」を森吉山本体・奥森吉・奥阿仁の
3フィールドに分けて編集しました。 
フォトシアター   

トレッキングガイドとマップ ネイチャーガイドの申込み
ぐるっと森吉山トレッキングプラン 

NPO森吉山ネイチャー協会
<事務所> 〒018-4302 秋田県北秋田市浦田字浦田65
電話:0186-73-2510  携帯:090-2366-8201 FAX:0186-84-8084
Eメール