ネイチャーガイドの申込みはこちら


  @「花の百名山」森吉山を中心に奥森吉、奥阿仁をめぐる
       ぐるっと森吉山をご案内いたします。

  ●渓谷渓流・滝めぐり、芽吹き、新緑、盛夏、紅葉、高嶺の花、森の花、山菜採り、
   樹氷トレックなど、ビューポイントをめぐるフォト撮影や周遊トレッキングが人気です。
  ●天国の散歩道と形容される赤水渓谷のウオータートレッキングが好評です。

  ●桃洞渓谷から赤水渓谷や安滝源流部を周回渡渉するシャワートレッキングが好評です。
  ●山頂部の樹氷群をめぐるスノーシュートレックが人気です。
  ●ゲレンデスキーのインストラクターもOKです。(5人まで)
  ※ぐるっと森吉山トレックは、雨が降ってもリカバリーがきく豊富なフィールドが自慢です。
 
   A北東北の百名山、二百名山の山旅をサポートします。
  
●秋田駒ヶ岳周回や国見温泉への縦走(コマクサやチングルマの谷を巡るフラワートレック)
  ●秋田駒ヶ岳〜笊森〜千沼ヶ原〜乳頭山〜乳頭温泉郷へ縦走(パノラマ雲上トレック)
  ●八幡平周回トレック(アオモリトドマツ囲む湖沼と湿原の花巡り)
  ●御所掛温泉〜焼山〜玉川温泉へ縦走(火口湖を飾る花々と百名山の眺望)
  ●岩手山(火口を周回する360度のパノラマ登山)
  ●裏岩手連峰縦走(八幡平畚岳〜大深岳〜三ツ石山〜松川・網張温泉縦走トレック)
  ●八甲田山(大岳〜井戸岳〜赤倉岳の火口群と毛無岱を巡る八甲まるごとトレック)
  ●白神岳・二ツ森(世界自然遺産と日本海と男鹿半島を一望するパノラマ展望地)
  ●鳥海山(日本海の眺望と広大な雪田草地を飾る北東北屈指の花紀行)
  ●栗駒山(東西5q、南北3qに及ぶ山頂主稜線の縦走紅葉トレック)



               申込み要綱  (2021.4.1改定)
案内範囲  ●森吉山を中心に北東北の百名山・2百名山等をご案内します
案内時間  ●ガイドの1日の行動時間は4〜8時間です。お客様のご用命に対応いたします。
ガイドの依頼  ●催行7日前までにお申込みください。
 ●旅行事業者様の仮予約は、1ヶ月前に催行の確認をいたします。
ガイド料 < ガイドコース > ガイド1人当り
引率人数
 ガイド基本料金
 ●森吉山ゴンドラ〜山頂往復(パノラマゴンドラウエイで四季の花園探訪)
 ●太平糊遊覧〜小又峡三階滝往復(深渕・甌穴・小滝の連続)
 ●中ノ又渓谷安滝往復(日本滝百選第2位その滝壺まで)
 ●立又渓谷幸兵衛滝往復(比高300mの三爆を堪能)
10:1人  4時間以内15,000円
(4時間を超える
1時間当り3,000円)
 ●森吉山ゴンドラ〜山頂〜山人平往復(ゴンドラで初夏の山人平の花園へ)
 ●クマゲラの森周回〜桃洞渓谷桃洞滝往復(ブナ林の逍遥と渓谷遊び)
10:1人 20,000円
 ●森吉山樹氷トレック・残雪トレック(ゴンドラで行くスノーシュートレック)
 ●赤水渓谷うさぎ滝往復(天国の散歩道を遡くバリエーションルート)
10:1人 25,000円
 ●森吉山往復及び縦走(ゴンドラ利用やコースの難易度別に基本料金を定めています)
 (1)阿仁ブナ帯コース(山頂まで5.0q。石森〜森吉神社経由の最短コース)
 (2)コメツガコース(山頂まで5.7q。一ノ腰は森吉山随一の眺望)
 (3)ヒバクラコース(山頂まで6.5q。ヒバクラ岳〜山人平経由で行く縦走人気コース)
 (4)黒石川コース(山頂まで12.7q。クマゲラの森〜ヒバクラ岳〜山人平経由で行くパノラマロングコース)
10:1人 25,000〜35,000円 
 ●安滝と一ノ滝・ニノ滝・幸兵衛滝(奥阿仁マタギの郷の名瀑巡り)
 ●小又峡と桃洞滝(午前は桃洞滝、午後は小又狭巡り)
 ●赤水渓谷うさぎ滝と桃洞渓谷桃洞滝を往復(天国の散歩道)※沢シューズ
 10:1人  30,000円
 ●太平糊遊覧〜小又峡縦走(巨木の尾根縦走路と深山幽谷の渓谷美を堪能)
 ●桃洞渓谷〜(乗越)〜赤水渓谷周回(源流部周回のバリエーションルート)
 ●赤水渓谷〜柳沢林道〜玉川温泉縦走(湯治場古道を遡行するバリエーションルート)
 5:1人   35,000円
 ●桃洞渓谷〜(乗越)〜安ノ滝頭部往復(源流部周回のバリエーションルート)
 ●赤水渓谷〜(乗越)〜九階滝往復(パワースポット往復のバリエーションルート)
 5:1人   40,000円
 ●北東北の100名山、200百名山紀行(山域とコースの難易度別に基本料金を定めています) 10:1人 25,000〜35,000円
 ●ガイド料は1日8時間までの基本料金です。
 ●お客様の要望や要因で8時間を超過した時の追加料金は1時間当り3,000円です。
 ●ガイド料は、個人及びグループ、団体料金です。(ガイド料は引率人数で割ってください)
 ●ガイド料は、当日のガイドに直接お支払いください。
ガイド交通費  ●ガイド自家用車の交通費は移動距離が100q以内3,000円。100qを越える50q毎に3,000円追加されます。
 ●その他公共交通機関・タクシー・船舶・ゴンドラ等利用時は別途実費負担願います。
その他費用  ●宿泊費(ホテル、旅館、山小屋等)は実費ご負担ください。
 ●山行は山小屋等の泊りを原則としますが、テントによる宿泊は、装備・利用料及び食料費として一泊につき8,000円いただきます。
 ●バリエーションルート(渓谷の遡行、急登攀等)は、スリングロープ等の消耗品として1,000〜3,000円いただきます。
引率人数  ●ガイド一人当たりの引率人数上限の目安です。
 ●依頼者のレベルやサポート態勢に応じて上限の変更は可能です。
マイカー
回送料
 ●森吉山縦走等の際は、タクシー料金または必要に応じて車回送料金(実費)が別途発生します。
 (1)タクシー料金(ぐるっと森吉山) 
  ・1万円〜1万5千円(要問合せ) 阿仁タクシー 0186-82-3115  米内沢タクシー 0186-72-3212
 (2)回送料
  ・森吉山縦走時・・・・・・・・・・・1万2千円〜1万5千円の車両回送料が発生します。
  ・玉川温泉への縦走・・・・・・・2万円の車両回送料が発生します。
  ・阿仁タクシー 0186-82-3115では、上記の金額で車輌の回送(25人乗りまで可能)を行っています。
   ※ガイドご用命の際に、タクシーとお客様の車回送予約も同時にご手配いたします
キャンセル料  ●天候不順による事前(同行ツアー除く)の中止は、キャンセル料は発生しません。
 ●上記以外は、前日:50% 当日:100%が発生します。

 ●同行ツアー催行中の残日数の中止は100%が発生します。
基本装備   ●バリエーションルート(桃洞・赤水渓谷周回、安滝上流部周回、九階滝など)への入渓には、
  ヘルメット、沢シューズに沢スパッツ、ハーネスにロックカラビナとエイト環またはATCの基本装備が必要です。
  ※ザイル、スリングロープ等はガイドが準備します。
留意事項  (1)トレッキングルート上は携帯電話が繋がらない地域があるため、不慮の事故が発生しても
    連絡に数時間を要する場合があります。
 (2)トレッキングルート上は雪渓、岩場、鎖場、梯子、渡渉、遡行など変化におよぶため、自身をコントロールする
    体力とバランス感覚が要求されます。
 (3)健康管理、装備、安全対策は個人の責任で対応してください。
 (4)申し込みは、おおむね7日前にお願いします。

 (5)申込確認後に日程、待合場所、コース説明、装備等確認のご連絡を差上げます。
日程・行程の変更   ●日程の変更は、ガイド日程に支障のない範囲で対応します。
 ●山頂部悪天候の場合は、奥森吉、奥阿仁フィールドに変更(例えば渓谷、名瀑、森めぐり)することが可能です。
 ●悪天候の場合はフィールド日程(順番)の変更に対応します。
救命対応   ●負傷や不慮の事故が発生した場合は、安全管理マニュアルに基づき対応いたします。
 ●ガイドは、打撲、すり傷、骨折(複雑骨折除く)に対処する医療品・医薬品を携帯しています。
 ●フィールドに応じて10〜20mのザイルを携帯しています。
 ●ガイドは全員、普通救命講習修了者です。
 ●可能な救急救命処置、可能な救助・救護及びその通報等可及的速やかな対応をいたします。
免責事項   ●森吉山ネイチャー協会とガイドは、自然災害(落石、倒木、強風、落雷等)、不慮の事故(転倒、滑落、水中落下等)による
   死亡、怪我、障害等の責任は負いません。
待合せ場所  ●大館能代空港到着口、秋田空港到着口
 ●秋田内陸線(阿仁前田駅・阿仁合駅・阿仁マタギ駅など)
 ●JR鷹巣駅、JR田沢湖駅、JR角館駅
 ●国民宿舎森吉山荘、杣温泉旅館、打当温泉マタギの湯、最寄の宿泊施設
 ●観光案内所四季美館、野生鳥獣センター、太平湖グリーンハウス
 ●コメツガ(旧様田)登山口、ヒバクラ登山口、森吉山阿仁スキー場ゴンドラ駅舎、
   阿仁ブナ帯登山口、中村・打当温泉登山口
 ●その他要指定場所
  ※上記の待合せ場所を@・A・Bの申込書にご記入・選択してください。


ご用命は、申込み要綱をご確認の上、同意にチェックを入れ次に進むをクリックしてください。
同意する 同意しない

<お問合せ先>
NPO森吉山ネイチャー協会
携帯:090-2366-8201
電話:0186-73-2510(10秒で携帯に転送) FAX:0186-84-8084
Eメール