<奥森吉>
       九階滝 Photo Gallery
九階滝は太平湖に注ぐ粒様沢の源流部を形成する様ノ沢の最深部に位置する原生郷だ。
粒様沢からの遡行は遠距離となるため、反対側の赤水渓谷の一服ノ滝頭部に注ぐ枝沢を登り、
峯を横断して様ノ沢の深部に降下するルートが一般的である。
尾根の展望地「天狗ノ覗き」からはスラブを落ちる9階ノ滝が飛び込んでくる。
ブナ、キタゴヨウマツ、ネズコが囲むすり鉢状の景観はパワースポットスタジアムである。
スラブの小滝を降下した最深部の本流に九階ノ滝が待っている。
※九階滝を望む峰筋ルートは、昭和初期には玉川温泉への湯治場ルートであった。
眼下に九階滝を眺め往来したという。

フォトモーション(スライドショー)

<クリックで拡大>
天狗ノ覗きから九階滝を見下ろす 5/25 
天狗ノ覗きから九階滝を見下ろす 5/28  
 天狗ノ覗きにて 5/25 狗ノ覗きにて 5/28 天狗ノ覗きにて 6/11
鬼門を下る 5/28 雪渓上部から天狗ノ覗きを仰ぐ 5/28    雪渓上部から天狗ノ覗きを仰ぐ 6/11 
雪渓中間部 6/9 源流を埋める雪渓を下る 6/11 滝壺を埋める雪渓と九階滝下段 6/11  
滝壺を埋める雪渓と九階滝下段(70m)  6/25 本体素描  5/25   滝壷を覗く 5/25 
滝壺素顔 5.28 一枚岩盤のスラブ 6/11 

 天狗ノ覗きにて 6/22  天狗の覗きにて 10/10   天狗ノ覗きから 11/22
滝壺にて 6/11  滝壺にて 10/10 滝壺にて 10/10 

トレッキング
ガイド
コースは赤水渓谷から峰越えで様ノ沢に降りる遡行となるため初心者は不向き。
峰越えはルート選択とザイルの装備が必要のため、ガイドの依頼を推奨する。 

トレッキングガイドとマップ ネイチャーガイドの申込み
トレッキングプラン 

フォトギャラリーのメニュー
森吉山遠景 森吉山の四季と花 小 又 川 太 平 湖 小 又 峡 クマゲラの森
桃洞渓谷 赤水渓谷 九 階 滝 中ノ又渓谷 立又渓谷 桃 洞 杉
山麓高原 マタギの里 森吉山からのパノラマ 森吉山頂部のパノラマ

NPO森吉山ネイチャー協会
<事務所> 〒018-4302 秋田県北秋田市浦田字浦田65
電話:0186-73-2510  携帯:090-2366-8201 FAX:0186-84-8084
Eメール
ホーム