阿仁川アユ釣り情報

 

2015年9月1日(火)

前田小学校前


角館の方が小学校前と砕石と小又で釣ったアユ、ハッピキ


八幡橋上でさいたまの方が釣ったアユ26c

曇り、水温19℃~21℃台。水清澄、水位ヨシ。

いよいよ最終盤の9月スタート…ですが、ぱっとしませんネ~、今日は少し蒸すようなお天気で水温も昨日よりは上がってんでチョッとは期待したんですが…サッパリ、ツレマセンナ~

これでお仕舞になってしまうのか… 自然はキビシイですネ~「いや、そこをナントカ…イッピキだけでもイイからあのヒキを!!どうかひとつ、お願いします!!」と、もう神頼み…





   Good Luck
 

2015年8月31日(月)

根小屋堰堤下流


曇り、水温19℃~20℃台。水清澄、水位ヨシ。

明日から9月、夏が過ぎて秋が来る。阿仁川アユ釣りは最終盤、これからは一日とも云われない。9月は大鮎、夢の「尺」

明日からに期待!!

  

   Good Luck
 

2015年8月30日(日)

温泉下


浅利さんが荒瀬で釣ったアユ


小野さんが吉田で釣ったアユ28センチ


塚本さんがパチンコ他で釣ったアユ
大は27クラス


小野寺さんが吉田で釣ったアユ3尾、大27クラス


白坂で雫石の方が釣ったオス27.5㌢
3時間でオンリーワンだが自己記録

曇り、水温19℃~20℃台。水清澄、水位ヨシ。
本日は日曜日とあって釣り人が多し。土曜で結構抜かれているところに釣り人が多い、加えて水温の変化がほとんどない…釣れない人が多数。

通い込んだベテランでも3ビキ、5ヒキ、8ヒキ…今季一番釣れない日じゃないかと思うほど数は釣れない、オデコも多発。下流行った人でも道城で4ヒキ新田目で5ヒキで計9ヒキとか合川で7ヒキのみとか…

それでも掛かれば型だけはイイ。26、27は当たり前に…ギリ28センチも出ていました、が、いずれにしても…
「日曜はダメよ」

   

Good Luck
 

2015年8月29日(土)

桂瀬エリア


芳賀君が桂瀬で釣ったアユ27クラスと2尾


団長が吉田で釣ったアユ28センチクラス
&27クラス…2尾


浜名さんが吉田で釣ったアユ7尾
大は27クラス


千葉さんが小学校前で釣った27クラス2尾&
根小屋で釣ったアユ


岩手の方が下流部合川エリアで釣ったアユ22尾
型は20前後~23センチ

曇り、晴れ、水温18℃~22℃台。水清澄、水位丁度イイ。

  何日かぶりで暑さを感じる本日、一発大鮎、イッピキでもイイから獲りたい…土曜日とあってポイントは要所要所、まんべんなく釣り人が立っている。

が、なかなかその時はやって来ない…特に午前中はキビシイ。いるのか、いないのか手がかりのないところで粘るのも容易でない。オトリが「親方ここにはイネェよ」なんて云ってくれればいいんだが 朝から引かれっぱなしのオトリにはその元気さえナシ…
と、忘れた頃、ガツッーン、ドッキーッ…ガンガン走り回るもんだからもうこっちも夢中「逃がさねぇぞ~」と懸命にためる…タモを抜いたり、戻したり…が、敵もさるもの そう易々とは獲られるもんじゃない。

聞こえてくるのは、身切れ、糸切れ、ハリス切れ、ハリ折れの嘆き、バラシ、オヤコ、どんぶりの悲鳴…揚句は竿が折れた音…

今日もそんな一日…これぞ鮎釣り、悔しくて、悔しくてたまらないけど楽しい…

   

Good Luck
 

2015年8月28日(金)

小又川合流上、白岩エリア


高松さんが上流部
阿仁河川公園で釣ったオスアユ26センチ


滝川さんが桂瀬で釣った大鮎


28.4㌢、242㌘


曇り、のち晴れ、水温18℃~22℃台。水清澄、水位丁度イイ。

久々の日差し、日差しがあると鮎釣りはやはりイイ。ここ2.3日振るわなかった釣果が違う。違うと云っても今シーズン、数そんなには釣れませんが…合川エリアで岩手の方が19尾とか、温泉下で盛岡の方が14尾とか、砕石と小学校で角館の方が10尾とか、二桁の声がアチコチで聞こえてきます、一桁台が依然多数派ではありますが…。

ま、数はさておき今季は何といっても型…東京の滝川さんが桂瀬で28.4㌢ゲット、これはデカい。242㌘ありました。まだ8月、これからに期待が高まる!!
 
Good Luck
 

2015年8月27 日(木)

大岱エリア


高松さんが大岱で釣っオスアユ26センチ


滝川さんが4ヒキ掛けて3ビキ獲ったうちのイッピキ


前の小沢のナワバリアユ(左)、戻ってきたが…
ダマになった50ほどの群れ(右)をイッピキで威嚇、
群れをはみ出るものには激しく攻撃…
まるでシープドックのよう

曇り、水温17℃~20℃台。水清澄、水位丁度イイ。

一日中日差しなし、水温上がらずオサカナの活性は良くない。午前中はまるで追いがない。午後の一時だけがチャンスのような感じ。

皆さんご苦労なされています。岩手の方なんかは、午前中、下流でノーフィッシュ、夕方、温泉下でやっとイッピキ掛かって、それを付けたらすぐにまた掛かったッと思ったら、痛恨、針折れ…気を取り直して次に掛かったのがこれまたデカイ、 縦横アッチコッチ走られたが、ようやく寄せて、ここぞキャッチという瞬間、また一気に走られプツッーン…

千葉の方は午前中大岱、良型2ヒキ釣れたが、ソレっきり、帰ろうかと思った時に根掛かり…ロスト…移動、ノーフィッシュ、場所替えようと思った時にゴミに引っ掛かってロスト… ラスト虎の子イッピキ持って…夕方場所替えたところで3ビキ掛かったがイッピキはどうゆうわけかハナ管外れて…もうイッピキは …と何だかわけがワカラナイほどの悪戦苦闘…。一桁台前半の釣果でありながら、計算が複雑、結局ナンビキ釣ったのかよくわからない…。

 
日が差し込んで来ればいい場面もあるハズ…Good Luck
 

2015年8月26 日(水)

温泉下…


茨城の方が砕石場で釣ったアユ

朝方雨、のち曇り。水温16℃台~20℃台、、水はクリア、水位丁度イイ。

朝夕、めっきり寒くなってきたし、日は短くなってきたし…こうなるとアユにも動きが出てきますネ~、早いヤツは下がり始めているようです。 刺し網にイイのがどさっと急に掛かったというハナシも聞きます。前の小沢のアユは今日あたりで全く姿を消しました。あんなに活発に追い回していたのに…

さぁ、これからです、ホントのオオモノが出てくるのは…

 

Good Luck
 

2015年8月25 日(火)

温泉下


青森の秋元さんが砕石場で釣ったアユ8尾

晴れ、のち曇り。水温17℃台~20℃台、、水はクリア、水位丁度イイ。

昨日に続いて風が強い、川岸の木々が一日中ユサユサ揺れている。今日の風は東風、ヤマセだ。風にあたっていると少し寒い。水は冷たい、寒い…。川底の石も心なしかくすんできた感じ、あまり釣れるムードは感じられない。

サカナのオスメスがハッキリしてきました…そういう季節ですネ~

本日、サッパリだ~、冴えねぇナ~、疲れたナ~、寒いな~なんていう声ばかり…

  
 

2015年8月24日(月)

大淵エリア


盛岡左藤さんが釣ったアユ27.5㌢230㌘

角館さんが大渕で釣った27.3センチ㌢224㌘

角館さんが大渕と小学校前で釣ったアユ18尾

松本の方が温泉下で釣った良型アユ8尾

秋晴れが広がる気持ちイイ天気です。ただ風が強い。水温18℃台~20℃台水位少し高め。  

風が強くて、強くて、やり難いことこの上なし。風に加えて水もまだ少し高い、掛かれば大変、重いのに風に煽られるもんだから…

増水後の二日目、サカナが少し動いたハズ、こんな時はアソコかアソコと場所に心当たりのある人はイイ思い…アッチでもない、コッチでもないと迷い始めたらもう最後…そのまんまでお仕舞、 昨日イッピキ、今日オデコで東京におかえりという方も。

キビシサとはウラハラ、盛岡の左藤さんは朝方真っ先に小学校前、狙い当たって27.5㌢、230㌘のオオモノゲット…笑いが止まらず。 角館の方もオオモノ狙い、大淵で27.3㌢224㌘ゲット、数も型をそろえて18尾、重くて重くて出て来ない、引くに引いて寄って来ない…ホント疲れるッ~。
数は出なくても型には満足、こんな年は滅多にない…そろそろ上に行ったオオモノが下りて来る頃…これからは一発オオモノでっせ。 Good Luck !!

  
 

2015年8月23日(日)

桂瀬エリア


小野寺さんが大淵で釣ったアユ

青森の方が温泉下で釣ったアユ

盛岡の方が小学校前で釣ったアユ

白坂で茨城の方が釣ったアユ

曇り、水位がなかなか下がりません。朝になっても昨夕と殆ど変わらずプラス40センチ、午後になってプラス30センチ。水温上がらず17℃台~19℃台。濁りは笹濁り。

朝早くから勇んで入った人は殆ど撃沈…水が高く、水温が低いでは追いません。運よく鼻ずらにオトリが入った人にはポツリと来たかも知れないが多くの方ががっかりモード。
     

午後から水が15センチほど下がり水温が20℃近くになってようやくという感じ、

能代の芳賀君は温泉下、午前中ZEROだったが午後から9尾。秋田の小野寺さんはゆっくり3時頃からたまたま誰もいない大淵…夕方まで10尾、良型揃い。

盛岡の方は午前中根小屋堰堤下で9尾と健闘、午後から上流でスカ喰らうも夕方の前田小学校前で入れ掛かり7尾で計16尾。型は堰堤下が20センチ前後、小学校前が23、4センチ、「だいぶ釣り残した感じ」。

上流を狙った千葉の方はアッチコッチウロウロして2尾のみ、「川見だけに終わってしまった」。東京からの二人は午前中アッチコッチ、午後から桂瀬で5,6尾、だが型はイイ、引きはイイ…。

更に水が下がる明日はちょこっとチャンスかも…


Good Luck !!

 

2015年8月22日(土)

温泉下午後


小又川で秋元さんが釣った良型アユ8尾

雨、昨日から一日中雨、川は朝から徐々に増水し+50センチほどでピーク、薄茶濁りです。

小又川は出来るということで雨の中竿を出すも人も結構おりました。困った時の小又川ですが小又川は今季青藻がはびこって、ズルズルヌルヌル、石も大きく小股じゃ転んでばかり。

本流では午後になって水も落ち着いたところで、岸寄りなどから竿を出す人も…

ま、本日は竿を出して気が済むなら…という感じ…釣果は二の次でありました。

     

Good Luck !!

 

2015年8月21日(金)

白坂ババヘラ


小又川で角館の方が釣ったアユ14尾


桂瀬で釣ったアユ26,2㌢187㌘

曇り、水温19℃台~22℃台、水位丁度イイ。


釣り場は小又川合流から下流、根小屋堰堤下辺りまでがメイン、ある程度限られています 。狭い選択肢の中ですから何処へ行ったらイイのか迷いますネ~。合流から上は水温が更に冷たくなるせいかキビシイ状態が続いています。

本日も七つ、八つ、五つ、なんていう人が多く、中にはプラスイチなんていう人も …

数こそ出ていないが、イッピキ、イッピキのドラマを楽しんでいるご様子。
滅多にないイイアユばかりの今シーズン、今を逃せばもったいない。 いよいよシーズンは終盤に入っていきます…
     

Good Luck !!

    

2015年8月20日(木)

下前田温泉下


砕石場で門間さんが釣ったアユ15尾


前田小学校前で釣ったアユ

温泉下で釣ったアユ

晴れ、釣り日和、水温19℃台~20℃台と低め…水位丁度イイ。

すっかり涼しくなって風は早くも秋の気配…水温が上がりませんから午前中なんか特に苦戦です。午前中は殆ど釣れず、午後からポツリポツリ、夕方になってバタバタッ…というパターン。

夕方の一時にバタバタ来てもモノが大きくて備えがないと獲れない。桂瀬でやった茨城の方は7連続バラシ…オヤコ喰らったり、ハリスが切れたり、ハリが折れたり…それでも5ヒキ獲ったそうで… 「悔しいけれど実に楽しかった。」

砕石場に入った五城の目の方は午後からゆっくり…15尾型揃い。

全般、7ヒキとか5ヒキとか、本日もつ抜けすればイイ方でしょう。

先日の増水で垢飛びが目立っていた上流方面…そろそろかなとダメモトで向かう人もいましたが、ダメだけならまだしもモトも失ってオカワリ…。

野アユに会わずじまいのオトリだっているのかも…

     

Good Luck !!

    

2015年8月19日(水)

下前田温泉下


青森の方が砕石場で釣ったアユ24尾


温泉下の釣人

上の写真の時に掛かったアユ

晴れたり曇ったり、水温19℃台~20℃台。水ほぼクリアー、水位丁度イイくらい。

お盆過ぎればこんなにも違うのかと思うほど過ごしやすい日です。川は鮎釣り人も少なく静かなもんで、さぞやアユも過ごしやすかろう。

釣果は変わらずポツポツ、掛かればデカイ!!というパターン、ま、イロイロありながらも10尾釣れればヨシとしたもんでしょう。

       
全般、7尾とか、6尾とか、3尾とか…東京の方は今日も午後から温泉下…掛かったのは5尾だが獲ったのは3尾、寄せたと思ったら後ろに回られて最後は足に引っかかってバレタ…何とも悔しい幕切れではあるんですが、フゥーン。

青森の方は砕石場で24尾、全部良型23~25センチオーバー…釣る人は釣るもんですネ~。


Good Luck !!



    

2015年8月18日(火)

桂瀬エリア


家の前の小沢のアユ


曇りに雨が降ったり止んだり…雨は大したことないが昼過ぎまで南寄りの強風煽りまくる。水温19℃台~20℃台。

サスガにこの風だと竿を持ってるだけでもやっと、これで掛かったら、獲れない、いやそれどころか竿折れる…てなことをあれこれ考えて…断念する人も…

       

ま、それでも釣りしに来たわけで、風がなきゃとか、雨降らなきゃとかオカでゴタク並べていても釣れるワケもなし…と 意を決してサオを出したもののやはりやってられないと断念…


ま、そんな中で、東京から来られた方は温泉下で…2ヒキ掛かったんだが、獲ったのはイッピキ、もうイッピキは重くて抜けずバレ…。宇都宮の5人Gは朝から強風ものともせず桂瀬…多い人が11尾、少ない人が2尾、「型は期待通り、下がる釣りは久しぶり」…ということでした。

本日、釣り人少なく川は超閑散。

Good Luck !!



    

2015年8月17日(月)

採石場


角館の方が砕石場と白坂で釣ったアユ18尾


佐藤さんが砕石場で釣ったアユ14尾


曇り、水温19℃台~21℃台。水はクリアー水位ヨシ。

一日中日差しのない静かな日和、過ごしやすいが水温が上がらずサカナの活性はイマイチの感。
お盆明けで川は釣り人の数も少なく静かで釣れていなそうなムードが漂う。盛岡の方は白坂3、小学校前2、帰りがけ吉田でZERO轟沈、オトリ共々戦意喪失、青森の方は今日も一日大淵にご出勤、ZEROは かろうじてまぬかれた模様…八戸の方は桂瀬でZERO、温泉下で1尾…その虎の子も不慮の根掛かりで失って手元ZERO。いやはや今季の阿仁川、何かがかみ合わなければ…オデコの3文字が脳裏をかすめる。
        
ま、そんな中ではありますが…角館の方は砕石場と白坂で18尾良型揃い。地元の佐藤さんは午後からゆっくりのご出動、砕石場で良型14尾…入れ掛かりの時間帯もあってすこぶる満足…てな方もおりました。 イイですね~

Good Luck !!



2015年8月16日(日)

下前田温泉下


下前田温泉下で釣ったところ


温泉下の下で大森さんが釣ったアユ12尾

白坂で北田さんが釣ったアユ32尾

寺沢さんが釣ったアユ桂瀬14温泉下3尾計17尾

昨日の増水後、朝方は水位少し高く濁りが残るものの、竿を出すには問題なし、水温は朝方17℃台と冷たい。午後、水位は更に下がり濁りも殆どとれる。水温は22℃台に上昇、コンディションはグッド。

本日もポイントやら仕掛けやらオトリやら時間帯やらウデやらウンやら…いろいろうまくかみ合った方、かみ合わなかった方さまざまなようです。

盛岡の北田さんは白坂で32尾殆どが22~25センチほどの良型はサスガデス。
岩手の方は桂瀬で午前中14尾、午後から温泉下で3尾計17尾、同行の方は6尾。温泉下の下では大舘の大森さんが12尾これも良型揃い、久々の阿仁川アユの引き満喫。

前田小学校前では青森の二人が10尾ほどずつ、オヤコやらなにやらトラブル満喫。これも又楽しい…。

大渕では青森の秋元さんが一日粘って12尾。同じく大渕で秋田の3人、12、8、6尾。砕石場では秋田の方が11尾…

堰堤から上であれば型はほぼ一緒、何処も型揃い…

今シーズンサカナの少ない中…
ホント、みなさん頑張ってます。

   

Good Luck !!


    

2015年8月15日(土)

下前田温泉下夕方


鈴木さんが小又川で釣ったアユ7尾


前の小沢のアユ

昨日の増水は朝方茶濁り+70センチほどでしたが夕方には緑茶濁り、水位は増水前+50センチまで回復しています。夕方にはサオを出している人も… このままだと明日は朝から大丈夫でしょう。これでまたサカナが動く…チャンス…いい思いする人がキット出てくるハズ…期待です。

阿仁川本流が増水茶濁りで竿が出せない中、支流小又川では朝から竿が出せていました。4ヒキとか、5ヒキとか、7匹とか…型のイイのが釣れていました。
小又川も本日は逃げっ川の役割を果たしておりました…。



Good Luck !!



2015年8月14日(金)

下前田温泉下


浅利さんが砕石場と白坂で釣ったアユ


鈴木さんが根小屋と大淵で釣ったアユ


今日は一日雨降り…気温も水温も上がらず…夕方にはカミナリも…
           

そんな中ですが釣る人は釣っています。秋田の浅利さんは砕石で8尾、白坂で8尾で計16尾。大宮の鈴木さんは根小屋堰堤下と大淵で20尾…

夜になって増水1メートル、このあとイイことがあるかも知れません…

Good Luck !!



2015年8月13日(木)

下前田温泉下

菅井さんが桂瀬で釣ったアユ20尾

秋元さんが大渕で釣ったアユ11尾

佐藤さんが小学校前で釣った鮎

一日中雨ふり、水温は一日中変化なく22℃台。濁りなし。水位少な目。
相当に抜かれた感があった桂瀬エリアで仙台の菅井さんは20尾丁度。型も半分は23~25センチのハバヒロ鮎…下がっては上り、上っては下がりの一日型のイイのは疲れる。

あまりイイハナシがなかった大淵エリアで青森の秋元さん11尾、良型揃い…自身今季一番。モノがイイから掛かれば走る、のされてはヘッピリ腰でハラハラドキドキ、疲れる…が、タマラン。

秋田の方は砕石場で掛けたのは15尾くらい…だが、いろいろ滑ったり転んだり、オヤコやら、根掛かりやら様々ありまして獲ったのは5尾のみ。

ま、お盆ですから…ご先祖様がアユに姿を借りてやって来てるかもしれない…竿は出しても釣果は自粛という人も多かったようです…


     

         Good Luck !!



2015年8月12日(木)

大淵エリア、イイとこなんだがナ…

夕方、塚本さんが温泉下で釣ったアユ11尾

晴れ、曇り、時折、パラパラザァザァッ雨、水温は22℃台~25℃台。
上流でゲリラ豪雨があったようで、上に入った人は濁り膝下見えず、ずぶ濡れノーフィッシュなんていう人も…夕方になって下のほうにも到達、薄濁り、水位は15センチほど増えています。

少しの増水だが、やはり違う…夕方水位変化の時間帯に温泉下に入った能代の方は2時間ほどで11尾「サカナの気配ムンムン」。
全般、つ抜けならずの人が多い中、明日から少し期待できるかも…


     

         Good Luck !!



2015年8月11日(水)

上流部荒瀬

水が少ないから、多分こんな感じであゆがいる

上流部荒瀬で武田さんが釣ったアユ26.1センチ

上流部荒瀬で千葉さんが釣ったアユ

晴れ、水は清く、少なく、ヌルイ。水温は22℃台~27℃台。

最上流部は今季サカナが極端にうすい状態、最近は行く人も少なく何処も貸切…

ダメモトで最上流部荒瀬に入った武田さん9尾、大は26.1センチ164㌘。上の方に入った千葉さんは11尾、大は25.6センチ174㌘…ハバヒロのイイアユばかりでした。

人里はなれた奥深い山の中での鮎釣りは釣趣満点…阿仁川鮎釣りの極みと云ってイイ…。

     

         Good Luck !!



このページのトップへ


2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
             







http://www.kumagera.ne.jp/kikuti/
モバイル