2018年6月17日(日) 

   概    況

今シーズン阿仁川初のアユの反応です。下流部増沢エリアの高長橋下流付近で見たアユのハミ跡。アチコチ見て回っているがアユの遡上痕跡が見られたのはここが初めて…水も澄んできたし今後に少しだけは期待!!
いないわけではない!!」
 

2018年6月14日(木) 

   概    況

県水産振興センターの調査です。例年と比べるとやっぱ少なめですが、太いのが多いようです。
ちなみに大きいアユで全長13cm、中〜小サイズのアユで9〜10cm位でした。
「今年は尺物ねらいで頑張りましょう!!」
 

2018年6月6日(水) 

   概    況

上のアユの画像は水産振興センターの遡上調査に同行させていただき米代川下流部支流常盤川で撮ったものです。 感じだとみんな太っているようです。サイズは9〜12位でした。今年は内川も、種梅も少なめです。 我慢の年だすなぁ。
 

2018年6月2日(土) 

   概    況

5月18日の大雨で小又川のダムの水が濁ってしまって未だに濁水が止まりません。 左の川が小又川、右が阿仁川本流。
 

2018年5月25日(金) 

   概    況

今年の遡上はどうもはかばかしくありませんね~。例年だとサクラマス釣りの人がいつもの光景として見ている遡上群の目撃例が極端に少ない。川が濁っているせいばかりではないようです。
上の画像は水産振興センターの遡上調査に同行させていただき撮ったものです。下流部支流常盤川、二ツ井地区内川での投網による採捕調査です。採捕尾数は常盤川で5尾、内川13尾でした…少ない…
 

2018年5月15日(火) 

   概    況

今日は米代川下流部支流常盤川での遡上の様子を見てきました。 田んぼの代掻き濁りが入って遡上は見えにくい状態ですがやっと見えたのがこの群れです。
※追加※上のアユの画像は水産振興センターの遡上調査に同行させていただき撮ったものです。この日も投網による採捕調査ですが採捕尾数は常盤川で8尾、河口0、内川0でした。
 

2018年5月14日(月) 

   概    況

サクラマスは順調に遡上を続けているようで今は阿仁川下流部合川から新田目あたりが一番のポイントになっているようです。下の写真はこのエリアで大宮の配島さんが釣った67センチ4.4キロの見事なサクラマス。
こんなの釣ったらもう大感動!大興奮!釣り人生の勲章!一生忘れられません!
水温は8℃~9℃くらいアユの遡上はまだ見られません。
 

2018年5月7日(月) 

   概    況

気になる今季の遡上…今のところ殆ど見られません。遅いのか、少ないのか、いないのか、いつものことながら気がもめますネ~。
この日は水産振興センターの遡上調査に同行させていただきました。投網で捕獲する調査でしたが河口水門で1尾、米代川支流常盤川で1尾計2尾のみの捕獲でした。ここより上流の支流ではまだいないようです。

河口の水門付近で目をこらしているとそれらしき群れも見られました。が、そんなに大きな群れではなくせいぜい30尾ほどの群れでした。いまのところ河口付近の遡上状況はそんな感じですかね~。この後に期待して待つしかないですね。
 

2018年5月2日(水) 

   概    況

川岸の柳も日に日に緑を増し、阿仁川もやっと春です。毎日雪代が多く水温も低く濁りが入って、渓流釣りもサクラマス釣りもなかなか難儀なコンディションです。 田んぼに水が入るようになれば好転してくると思います。米代川河口のアユの遡上も今季はまだ見えません。
 

2018年4月1日(日) 

   概    況

いよいよサクラマス解禁です!!
 

2018年3月17日(土) 

   概    況

もうすぐ春です!!雪がだいぶとけました。
このページのトップへ

阿仁川アユ釣り情報発信「キクチおとり店」

〒018-4515 秋田県北秋田市阿仁前田字下川端201
阿仁川釣り券、オトリ販売
阿仁川天然活き〆アユ販売
携帯:090-7324-5573
モバイルMap↓

お問い合わせ


TEL 090-7324-5573



  




http://www.kumagera.ne.jp/kikuti/