阿仁川漁協

お知らせ 2022年 

10月5日(火)

今シーズンも終漁まじかとなりました。アユ漁は10月15日をもって終漁となりますが、実質は終漁しております。
今季もたくさんの方々の釣行ありがとうございました。今季は残念ながらサクラマス、アユは不漁の年となってしまいましたが、自然相手ゆえ仕方ないところもあります。
特にアユにおいては天然遡上の少なさに加え、8月の大雨、洪水、濁水の長期化により壊滅的な不漁となってしまいました。
来シーズンはこのような年にならないよう祈るばかりです。来シーズンこそ!!よろしくお願い申し上げます。


阿仁川鮎釣りシーズン7月1日(金)解禁…もっと見る

待ちに待った鮎釣りに解禁です。入川の際は必ず遊漁券をお買い求めください。年券8000円。日釣り券1500円。

阿仁川鮎釣り情報はこちら>>

四季美湖にイワナの放流(6月27日)…「四季美湖を守る会」主催で…もっと見る

イワナの放流が行われました。放流は阿仁川漁協の協力によるものです。放流したイワナの稚魚は3000尾です。前田小学校の生徒33名が「大きく育ってください」と声をかけながら放流しました。

写真の説明




アユの放流3回目…放流直後から上る放流魚(6月09日) …もっと見る

動画は放流直後に撮ったものです。橋の上からシューターで放された直後にも拘らずたむろすることなく、まっすぐに上流に上っていきました。




合川保育所の園児たちによるアユの放流です(6月09日) …もっと見る

写真の説明

合川保育所園児の皆さん20人にアユの放流を体験してもらいました。アユの稚魚はおよそ2000尾、「元気に大きく育ってください」と声を掛けながら放流しました。



アユの放流…二回目の放流です!!(6月07日) …もっと見る




サクラマスの稚魚の放流しました!!(6月06日) …もっと見る

阿仁河川公園にサクラマス稚魚1万尾放流しました。米代川水系サクラマス協議会による放流です。




ヤマメ・イワナを放流しました!!(5月31日) …もっと見る

阿仁川渓流魚の稚魚放流を行いました。小阿仁川、小又川、阿仁川本川、四季美湖、阿仁比立内地区、合川地区…計11か所にヤマメ3万尾、イワナ3万尾を放流しました。

写真の説明

この日はあいにくの雨、組合員の奮闘で無事放流は完了しました。

写真の説明

👆打当内沢です、橋の上から良型イワナかが見えます。

写真の説明

👆カラミナイ沢



アユの放流が始まりました!!(5月30日) …もっと見る

阿仁川のアユの放流が始まりました。この日は放流量は200キロ、後日あと280キロ放流予定です。




阿仁川渓流解禁は4月1日(金)!! …もっと見る

阿仁川漁協渓流遊漁券販売中。お求めはFish Passが便利です!!

写真の説明



米代川水系サクラマス遊漁券販売中!! …もっと見る

米代川サクラマス釣り4月1日(金)解禁!!

■サクラマス遊漁券年券はこちら >

■サクラマス遊漁券日券はこちら >

写真の説明



阿仁川阿仁前田地区…阿仁前田河川公園の護岸工事に伴いアユストーンを設置しました。…もっと見る

設置は秋田県北秋田振興局建設部の協力によるもので、護岸工事による水棲生物の環境の変化を補うための設置です。今回の設置したアユストーンは重量2トン数量8個です。うまくアユがついてくれるよう願っています。アユストーン設置はこれで3か所目です。効果等を調査して今後につなげたいと考えています。近年の災害の激甚化に備えるために護岸工事は必要不可欠ですが、同時に水棲生物の棲息環境に変化をもたらします。その変化を少しでも持続的に良い変化に向けていくための方策として考えられた事業です。秋田県北秋田地域振興局建設部の全面的な協力によって行っています。

写真の説明

写真の説明



阿仁川阿仁地区…向山橋上流の護岸工事に伴いアユストーンを設置しました。…もっと見る

設置は秋田県北秋田振興局建設部の協力によるもので、護岸工事による水棲生物の環境の変化を補うための設置です。今回の設置したアユストーンは重量4トン数量3個です。



令和4年 本年もよろしくおねがいします。…もっと見る

正月の阿仁川と森吉山

写真の説明


お知らせ 2021年

 2021年10月02日 アユの産卵場の造成を行いました。…もっと見る

写真の説明

下流部芹沢橋上流…川底が白くなっているところが造成箇所です

写真の説明

造成前の画像

写真の説明

重機による河床耕耘によって造成します。



阿仁川渓流遊漁券がネットでもご購入できるようになりました。…もっと見る

FISH PASS ここからご購入できるます。

写真の説明


>お気をつけください!! 秋田県内の河川で魚釣りによる事故が多発しています……もっと見る

無事に自宅に帰り、家族の顔を見るまでがアユ釣りです。 しっかりと安全を確認したうえで釣りを楽しみましょう。 釣り中の事故に注意!!安全確保のお願い【事故防止のワンポイント】



>新型コロナウイルス感染症の拡大を防止するための秋田県からのお願い…もっと見る



 阿仁川漁協では鮎釣り体験希望者に随時体験教室を開催しています。…もっと見る

手ぶらでいつでも希望の日時にアユ釣り体験できます。

写真の説明

お気軽にお申込みください!!   電話:0186-72-4540まで



 阿仁川漁協が阿仁川ファンに贈る特別企画。 …もっと見る

阿仁川漁協のアユ釣り年券を買うと抽選で豪華景品が当たります!!

写真の説明

抽選は8月10日(終了しました)



イワナ.ヤマメの放流を行いました(2021年6月17日)。…もっと見る

ヤマメ、イワナを放流しました。イワナ3万尾、ヤマメ2万尾の放流を完了しました。 森吉地区:ノロ川イワナ1万尾。 阿仁地区:荒瀬地区ヤマメ12.000尾、打当イワナ5.000尾、からみない イワナ5.000尾 小阿仁地区:学習センター裏イワナ5.000尾、ヤマメ4.000尾 合川地区:羽根山川沢イワナ5.000尾、ヤマメ4.000尾

写真の説明

↑からみない

写真の説明

↑打当

写真の説明

↑ノロ川

写真の説明

↑荒瀬地区 ここにはヤマメ12.000尾を重点放流しました。本流に放流することは支流に放流するより歩留まりが低いと言われています。半面生き残れば大型化が見込めるということで、2.3年後の「本流大ヤマメの漁場造り」の試みとしての放流です。



保育園児によるアユの放流です。(2021年6月10日)…もっと見る 

合川保育園児によるアユの放流を行いました。 合川保育園のよい子の皆さん28名とお母さん、園の先生方達、公民館の担当の方で楽しくにぎやかにアユの放流体験をしてもらいました。アユは阿仁川アユセンター産の稚鮎およそ2000尾ほどです。お天気も恵まれ貴重な体験になったんではと思います。

写真の説明


アユの標識放流しました。(2021年6月1日~3日)…もっと見る 

阿仁川本川放流分400キロすべてに脂ビレを切って標識付けし、大淵地区に1ヶ所集中放流しました。
※アユの義務放流の効果は極めて限定的です。しかも阿仁川の場合放流地点には殆ど定着せず放流地点から上下5km、上流15km~25kmの範囲で多く再捕されています(前回調査による)。このことから従来のように分散放流せず下流1ヶ所に集中放流することにより阿仁川全域に行き渡らせる効果が期待できるという判断のもとに実施したものです。

写真の説明

標識つけ作業

写真の説明

放流地点は中流域 大渕地区 一か所集中放流としています。

写真の説明

400キロ殆どすべての放流魚が斃死することなく元気に泳いで行きました。



サクラマスの放流が行われました(2021年5月30日)…もっと見る 

サクラマスの放流が行われました。サクラマスの稚魚およそ2万5千尾、阿仁河川公園から放流しました。これから来春まで川で過ごしたあと海に下ります。

写真の説明

サクラマスの稚魚

写真の説明

バケツで放流



>今シーズンの放流について…もっと見る 

阿仁川漁協では令和2年度第4回理事会において今季のアユ、ヤマメ、イワナの放流について次のように決定しています。 鮎:総数480キロ、昨年度の標識放流調査において得られたデータ を基に、 今年度は更に増量し全量標識付けし昨年度より下流一か所に放流する。但し、支流小又川と小阿仁川は従来通りとする。 ※アユの義務放流の効果は極めて限定的です。しかも阿仁川の場合放流地点には殆ど定着せず放流地点から上下5km、上流15km~25kmの範囲で多く再捕されています(前回調査による)。このことから従来のように分散放流せず下流1ヶ所に集中放流することにより阿仁川全域に行き渡らせる効果が期待できるという判断のもとに実施するものです。 ヤマメ、イワナ:総数ヤマメ2万尾、イワナ3尾。従来イワナ、ヤマメは最上流域の沢々に放流していたが、 より大型化するよう本流域に放流する。釣り人の本流大ヤマメ釣り志向に対応する。イワナは従来通りとする。



いよいよ活動開始です(2021年4月1日)…もっと見る 

本日米代川水系阿仁川サクラマス釣りの解禁です!!長い冬がようやく終わって本日よりサクラマス、ヤマメ、イワナ釣りの解禁です!!

写真の説明

サクラマス



アユ釣り体験教室…受講者募集!!



アユ釣り教室受講者募集してます!! >詳しくはこちら

阿仁川釣り情報

ご意見・ご要望・お問い合わせ

阿仁川漁協では組合員、釣り人の皆さんが楽しく安全に、遊漁できるように様々な取り組みをしています。

大切な川の資源を後世に引き継いでいくため、コツコツとできることから始めています。

ご意見、ご要望がありましたら、メールまたはお電話ください。

Tel:0186-72-4540 

Mail:kikuchi291027@gmail.com

運営

阿仁川漁業協同組合
秋田県北秋田市米内沢字柳原
TEL:0186-72-4042
(AM9:30〜PM5:00 土.日休み)