活動概要

私たちは森吉山の自然を「知り・守り・伝える」活動をしています。

組織概要 活動概要 活動日誌 入会方法 団体会員 寄付のお礼 

@清掃活動

 私たちは春の雪解けとともに、登山口に通じるアクセス道路や林道の清掃活動を実施しています。
 この清掃活動は平成
5年から現在まで継続して実施してきました。はじめた当時は4トンダンプ2台分の粗大ゴミの量に憤りを覚えたものですが、近年は公園利用客による監視行為も影響し産廃や家電品等の不法投棄は激減しています。
 しかし、春秋の山菜取りシーズンには林道停車帯などに散乱するコンビニ商品の後始末の悪さに閉口してしまいます。通年をとおした回収作業と併せて、40個所の啓蒙看板の立て込みと周辺の刈払いを徹底し、ポイ捨て防止に対応しています。


コンビニ商品の後始末

啓蒙看板

春先の清掃が勝負

A登山道の刈払いと補修活動
 県立自然公園の登山道等の維持管理業務は県と地元自治体が責任を負う業務ですが、予算措置がままならず、整備・補修・管理等がおぼつかない実態に置かれております。
 私たちは、行政機関のフットワーク不足を補うため、会員の浄財を有効に投入し登山道等の維持管理活動を行っております。
毎年
、登山道、遊歩道の刈払いを行い、湿地帯などには風倒木の輪切りを敷設し、ぬかるみの拡大防止を図っています。
 また、階段工の設置や補修、登山道の水切りをこまめにおこない雨裂の拡大を防止に努めております。

縦走路刈払い
(ヒバクラ岳〜馬の背付近)

裏安歩道の刈払い

湿地帯部分の輪切りの敷設

B自然観察会とトレッキング

毎年、春の残雪と新緑、初夏〜盛夏の花旅、錦の秋、厳冬の樹氷トレッキングを実施し、保護保全の啓蒙と森吉山と山麓の素晴らしさを紹介しています。特にヒバクラ新緑トレッキングやクマゲラの森〜赤水渓谷トレッキングは好評です


ヒバクラ岳トレッキング

桃洞杉の自然観察会

巨木めぐりツアー(センノ木)

Cネイチャーガイド事業

6名のネイチャーガイドにより、以下の3フィールドの案内を行っています。
 ガイドの申込みはインターネットまたは妖精の森コテージ・ラウル(案内人部会事務局)で受付けています。

1.森吉山地区(縦走トレッキング)
@阿仁ゴンドラ〜石森〜山頂〜森吉山麓高原
A様田コース〜石森〜山頂〜ヒバクラ岳〜森吉
 山麓高原

2.奥森吉地区
@太平湖遊覧〜小又峡散策
A小又峡縦走トレッキング(太平湖〜小又峡〜
 奥森吉野生鳥獣センター)

Bクマゲラの森縦走トレッキング(奥森吉野生
 鳥獣センター〜クマゲラの森散策)

C桃洞渓谷散策コース(野性鳥獣センター〜
 クマゲラの森〜桃洞滝)

D桃洞渓谷縦走トレッキング(桃洞滝〜桃洞滝
 上流部のシャワートレッキング)

E赤水渓谷散策コース(野性鳥獣センター〜
 クマゲラの森〜赤水渓谷〜うさぎ滝)

F赤水渓谷縦走トレッキング(奥森吉野性鳥獣
 センター〜クマゲラの森〜赤水渓谷〜玉川
 温泉)

3.奥阿仁地区
@中ノ又渓谷散策コース
A立又渓谷散策コース


鳥獣センターのレクチャー広場

赤水渓谷は人気スポットです

NPO森吉山ネイチャー協会
<事務所> 〒018-4302 秋田県北秋田市浦田字浦田65
電話:0186-73-2510  携帯:090-2366-8201 FAX:0186-84-8084
Eメール
ホーム