最近、人間関係の悩みや、ストレスを抱えるなど、心の問題に悩む小中学生が増えてきています。あきたリフレッシュ学園では、こうした日頃から悩んでいる子どもたちを対象(小学生・中学生)に、秋田の大自然の中で、自然体験や農作業体験さまざまな体験活動を通して、心と体の充電を図る機会を提供します。

  あきたリフレッシュ学園は、北秋田市教育委員会の事業です。
  また秋田県教育委員会からの協力も受けながら運営しています。
《お知らせ 》  11月には、学園周辺の冬支度作業と並行して、学園敷地内で枝を広げ実を大きくした柿の収穫や、近くにあるリンゴ農園の収穫を手伝う活動を行います。
 柿の収穫では、まず枝にぶら下がる柿を傷つけないように採ります。その作業では、地面から届く柿ばかりではなく、場所によっては背伸びしても届かない所に実をつけています。そんな時は、脚立を使ったり、直接木に登ったり、安全に気を付けて収穫作業をします。
そして、収穫した柿は子どもたちが一つ一つ丁寧に渋抜き処理をして、各家庭に持ち帰って渋が抜けて甘くなるのを待ちます。例年、とても甘い柿に仕上がり、喜んでもらってます。
 また、柿の皮をむき、ロープにくくりつけて干し柿も作ります。皮をむく作業は一苦労ですが、慣れた子どもたちは果物包丁を使って手際よく作業できるようになります。干し柿作りの条件の良い場所に干して、時々試食をして渋が抜けているか確認しますが、早すぎると口の中が渋だらけになります。でも、これもまた自然の恵みを身近に感じるためには良い経験と考えています。
 このように採った柿を「自分の力」で渋抜きをしたり、干し柿用に皮むきをしたりして、家族へのお土産にした時に喜ばれることの楽しさを感じてもらいたいと思っています。
 これからも、子どもたちが心にゆとりがもてるようになり、その時の思いを豊かに表現できるようになることを目指して、明るく元気な学園であるよう頑張っていきたいです。

【学園の行事予定】
 
・11月上旬    柿収穫体験
           甘柿作り体験
           干し柿作り体験

 ・11月中旬    りんご収穫体験

 ・11月下旬    そば打ち体験

 今年度の学習活動は、主に国語、算数・数学、理科、英語の学習を中心に進めていく予定です。特に、英語の学習は北秋田市でALTの経験がある指導員が、日本語も上手に使いながらていねいに教えてくれます。また、社会や理科の学習におても、小学校や中学校での指導経験のある指導員が担当してくれますので、子どもたちの力に合わせた学習をしてくれます。

 今、自分がどんなことできるか自信がなくて自宅で悩んでいるみなさん、学校に行きたい気持ちはあるが、その一歩を踏み出せずにいるみなさん。
 どうでしょう! 学園では学習活動をはじめ、自然体験、物作り体験など、いろいろな活動を行っています。あきたリフレッシュ学園の活動を体験して新しい自分を発見してみませんか。
 職員一同、これからも子どもたちが元気を取り戻すことができるように取り組んでいきます。学園の活動に興味のある方は、見学、問い合わせなど、随時受け付けておりますので、ぜひご連絡ください。
学園の概要 施設案内 フォトアルバム
活動プログラム 募集要項 ご案内
メールでのお問い合わせはこちらから
〒018−4251 秋田県北秋田市鎌沢字石渕44  電話 0186-78-4180  FAX 0186-78-4091